AON-News
2010/12/22()
多摩蘭遊会の杭州寒蘭展が開催されました。
多摩蘭遊会の杭州寒蘭展
今年は夏の猛暑のせいで花芽が出るのが一月も送れたため、蕾が十分生育しないで開花してしまったものがほとんどでした。あまり本咲とはいえないものもありましたが、杭州寒蘭らしい花が揃いました。以下画像を添付します。

詳細はこちらです。
2007/07/15()
気分一新!!新サーバーに移転しました。
何かと問題の多かった旧サーバー管理会社を離れて、新サーバーに移転しました。
一応確認しましたが、設定環境の違いから作動しないCGIが有るかも知れません。
不具合を発見したらお知らせください。
さて、引越しのゴタゴタが落ち着いたら、サイト構成なども見直したいと思っています。何か良いアイデアが有ればお知らせください。
2007/04/23()
韓国済州のエビネ展から
今月初旬に韓国済州のエビネ展が行われました。
詳細はこちらです。
2007/02/25()
芳華会中国蘭展が開かれました。

東京三鷹の神代植物公園で今年も芳華会の中国蘭展が開かれました。出品は最終的には130鉢となり盛会となりました。展示の中心は奥地蘭と一茎一華ですが、昔入った台湾の糸蘭や雪蘭も多数出品され、厚みのある展示となりました。

 詳細はこちらです。

2006/12/28()
「第9回 アジア太平洋蘭展示会、および学術大会」のお知らせ
3年に1度アジアで開催される第9回アジア太平洋蘭展示会。
韓国の春蘭をはじめとし、風蘭(富貴蘭)、寒蘭、惠蘭などが一同に会します!
韓国自生の東洋蘭を観賞できる絶好の機会です。ぜひ観覧に行きませんか?!

会場である韓国国際展示場(KINTEX)は、首都ソウルの郊外に立地するし、韓国語もちょっと・・・
そんな皆様に朗報です。日本語通訳のついたツアーを企画いたしました。
オープニングに合わせた日程になっておりますので華やかな雰囲気をお楽しみいただけます。
ご旅行日程(3日間)
<第一日目>
各空港より出発、空路ソウルへ。仁川空港ご到着後、貸し切りバスにてソウル市内見学、および免税店へご案内。その後ホテルにチェックイン後、ご夕食ご案内(カルビ1.5人前)ソウル泊
<第二日目>
ホテルにて朝食後、韓国国際展示場にご案内。主催者側が展示のご説明をします。(日本語通訳つき)午後、展示場出発、ご夕食・ホテルへご案内。(海鮮鍋)ソウル泊
<第三日目>
ホテルにて朝食。ご出発までフリータイム。ホテルより韓国食品店に立ち寄り、空港へ送迎。仁川空港より、空路帰路の途へ。
ご旅行代金(大人お一人様 スタンダードクラスホテル利用)

成田・関空・名古屋発 76,800円
福岡発         73,800円

※ スーペリアクラスホテルプランもご用意しております。 一人部屋追加料金、オプショナルツアーなども合わせてお問合せ下さい。
ご旅行お問合せ・お申込[受託販売] 三進トラベルサービス 株式会社ワールドナビゲーション

フリーダイヤル 0120−988−134

〒101-0043 東京都千代田区神田富山町1-3金陽神田ビル7階

詳細は>>> http://www.sanshin-travel.com/

企画協力 (株)新企画出版局  電話 03−3541−1141
2006/12/23()
多摩蘭遊会の杭州寒蘭展が開かれました。
多摩蘭遊会の杭州寒蘭展が三鷹の神代植物公園で開かれました。
詳細はこちらです。
2006/12/08()
広東省仏山市順徳の「陳村蘭花市場」
中国広東省に長期出張中の富永さんから「陳村蘭花市場」のレポートを頂きました。
詳細はこちらです。
2006/12/03()
長崎県北寒蘭展示会の写真送付します
下野さんから長崎県北寒蘭展示会の写真が送られてきました。
詳細はこちらです。
2006/11/12()
関西寒蘭会の本花会が開催されました。
11月11日〜12日の両日、大阪梅田のスカイパークビル40階の空中庭園において、関西寒蘭会の本花会が開催されました。詳細はこちらです
2006/11/03()
東洋蘭・京都愛好会の展示会が行われました。
2006年度の寒蘭展が11月3日、キタオオジタウンで開催されました。
こちらをご覧ください。
2006/10/31()
関西寒蘭会の早花会が行われました。
関西寒蘭会の早花会が行われました。
詳細はここをクリック。
2006/07/23()
関西寒蘭会の新芽会が行われました。
平成18年度の関西寒蘭会・本芽会が行われました。
詳細はこちらです。
2006/03/18()
東洋蘭・京都愛好会の春蘭展示会が行われました。
2006/02/16()
芳華会中国蘭展が開かれました。
芳華会中国蘭展は2月14日〜19日の日程で東京三鷹の神代植物公園展示室で
開かれています。出品は奥地蘭や中国春蘭一茎一華が110鉢です。その中で話
題となった蘭を紹介します。 詳細はこちらです
2005/12/24()
昨年到着したものですが、メールが開けなかったので掲載が送れました。
韓国ソウル蘭会の金骭Mさんから、済州寒蘭の写真が到着しました。
詳細はこちらです。
2005/12/19()
土佐愛蘭会、各地の展示会から。

10月下旬を皮切りに12月中旬まで高知県各地で多くの寒蘭花展が開かれました。良い花を沢山観賞することが出来ました。

サラサを3点見てください。

    廣田 浩
    

        画像をクリック!!

2005/12/06()
長崎県北寒蘭展示会の紹介
ニューフエイスの下野さんの三連覇阻止に会員一同が闘志を燃やしているそうです。
詳細はこちらです。
2005/12/04()
土佐(西部遅花会)優勝花「武蔵」
高知の宮川さんからレポートを頂きました。

ご無沙汰しています、早速ですが昨日から2日間宿毛で遅花会が開催せれていました、優勝花は払越産紅花、武将に対抗して武蔵と命名、(宿毛の岡村善光氏)です。武将と違う処は、葉が立葉でなく、花は大輪で余り肩から弁先を落とさない、花間が開いている。と言った処です。

2005/12/01()
あと一歩で月間60万ヒット!
AON東洋蘭ネットワークサイトの11月のアクセス数が597085ヒット148464ページビューに達し「あと一歩で60万ヒット」になりました。
業者の話では「寒蘭人気に陰りが見える」との事でしたが、中々どうして「堅実な人気がある」様です。ただ残念なのは、積極的に参加して頂ける方が少なく、「見てるだけ」の方が大半です。AONは「東洋蘭趣味者の総合情報サイト」です。「メンバーの紹介と交流」などを利用して、各地の趣味者間の交流がより深まる事を期待しています。
2005/11/20()
なにわ蘭友会の展示会が行われました。
2005/11/19()
関西寒蘭会の晩花会が兵庫県立フラワーセンターで行われました。
関西寒蘭会の平成17年度晩花会が兵庫県立フラワーセンターで11月19日〜23日に行われました。詳細はこちらです。
2005/11/13()
関西寒蘭会の本花会が行われました。
関西寒蘭会の本花会が大阪梅田スカイパークビル40階の空中庭園で行われました。
詳細はこちらです。

2005/11/06()
東洋蘭・京都愛好会の寒蘭展が行われました。
平成17年度「東洋蘭・京都愛好会」の寒蘭展が行われました。
詳細はこちらです。
2005/10/23()
関西寒蘭会の「早花会」が行われました。
関西寒蘭会の「早花会」が行われました。
詳細はこちらです。
2005/08/12()
開花には2種のタンパク質が作用しているらしい。
本日の「京都新聞」に興味深い記事が有りましたので、全文掲載します。
「開花ホルモンが存在する」らしい事は、友人の植物学者から聞いていましたが、ついにその正体が判明した様です。やはり日照時間と深い関係がある様ですから、開花を期待する蘭には、日照時間を最大限延長するのが良いのかも知れません。以下本文です。

開花、2種のタンパク質が作用

京大グループ 仕組み解明
70年間謎 一方が花成ホルモンか

植物の葉が日を浴びることで作られるタンパク質が花芽を形成する仕組みを、京大理学研究科の荒木崇・助教授、阿部光知・助手らのグループがシロイヌナズナの実験で解明した。長年にわたって謎だった「花成ホルモン」とみられ、「イネなど他の植物でも同じ機構があると考えられ、園芸植物の開花調整などさまざまな応用が期待できる」(荒木助教授)という。十二日発行の米科学誌サイエンスに発表する。
荒木助教授らは、昼が夜より長い「長日」になると花芽の形成を促進するFT遺伝子を、シロイヌナズナですでに見つけている。しかし、花が咲く仕組みの全体像は不明だった。
今回新たに、FT遺伝子とセットになって花成を促進するFD遺伝子をシロイヌナズナの実験で発見した。FT遺伝子は葉で、FD遺伝子は花芽ができる「茎頂」で働いていた。
さらに、それぞれの遺伝子が作るタンバク質(FTタソバク質、FDタンパ質)が茎頂で結合すると花芽を形成する別の遺伝子にスィッチが入るとみられることも分かった。
これらからFTタンパク質は、光の刺激によって葉で合成され、葉から茎頂に運ばれて花成を促す「花成ホルモン」であることがほぼ確実となった。花成ホルモンは一九三七年に存在が予言され「フロリゲン」と命名されたが、七十年近くにわたって正体は謎のままで探索が続いていた。

2005/07/24()
関西寒蘭会の新芽会が行われました。
関西寒蘭会の新芽会が2004年7月24日(日曜)三田市市民センターで行われました。
2005/06/12()
日本伝統園芸協会の「大阪東洋蘭総合展示即売会」が行われました。
2005年6月11〜12日、新大阪駅前イベントホール「レ・ルミエール」において「大阪東洋蘭総合展示即売会」が行われました。詳細はここをクリックして下さい。
2005/06/07()
「AON東洋蘭ネットワーク」月間57万ヒットに記録を更新!!
「AON東洋蘭ネットワーク」は5月の月間ヒット数を、57万ヒット14万ページビューと記録を更新しました。これと言った東洋蘭の話題が少ない時期に記録を更新したのは「サイバーエビネ展」が原因かも知れません。もう少し出品が多かったら60万ヒットに記録が伸びたかも知れないと思うと、女性にも好まれるエビネの人気の凄さに驚かされます。
エビネを主な趣味とする方は来年こそ出品して下さい。反響が少なくても見ている人は多いのです。
2005/03/23()
芳華会中国蘭展が開かれました。
報告が遅くなりましたが、先月19、20日の二日間に芳華会中国蘭展が小金井福祉会館で開かれました。今年は中国春蘭と奥地蘭約50鉢が展示され、充実した内容でした。詳しくは次ぎのページ:http://members.jcom.home.ne.jp/0118249501/Houkakai-ten.htm を見てください。この会も来年は神代植物公園に会場を移して展示会を開く予定です。
2005/03/21()
東洋蘭・京都愛好会の展示会が行われました。
2005年度の春蘭展がキタオオジタウンで開催されました。多くの一般参観者が訪れ出品数が少なかった割には有意義な結果でした。詳細はこちらです。
2005/02/25()
某大手オークションサイトで被害総額5000万円を超える詐欺事件が発生!?
趣味者への注意喚起のためにバナーかタグのいずれかを貴方のHPに貼り付けて下さい。
私たちはこれ以上被害者を出さないためにキャンペーンを行っています!
東洋蘭のモラル向上のため、賛同いただける方はリンクして下さい。

その後 被害報告が増加、被害額は5000万円以上との話も有ります。予想を越える深刻な事態になってきました。

2004/12/01()
「AON東洋蘭ネットワーク」月間50万ヒットを達成!!
「AON東洋蘭ネットワーク」が11月の月間ページビュー12万、50万ヒットを達成しました。言うまでも無く、東洋蘭専門サイトとしては驚異的な数字で、名実ともに東洋蘭総合ポータルサイトとなりました。ひとえに、これは当サイトを利用して頂いているユーザーの皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。今後もコンテンツの充実に鋭意努力致しますので、ご要望などが有りましたらお送り下さい。
先月の人気ページランキングを発表致します。
1、サイバー寒蘭展
2、メンバーのオークション
3、業者のオークション
4、メールニュース
5、業者のリスト
6、AONニュース
7、展示会情報
8、チャットルーム
2004/11/23()
関西寒蘭会の晩花会が行われました。
関西寒蘭会の平成16年度晩花会が兵庫県立フラワーセンターで11月19日〜23日に行われました。詳細はこちらです。
2004/11/14()
関西寒蘭会の本花会が行われました。
関西寒蘭会の本花会が11月13〜14日の両日、大阪梅田スカイパークビル40階の空中庭園で行われました。詳細はこちらです。
2004/11/08()
ソウル蘭会の展示会が開かれました。
11月5日から7日まで、雲硯宮(ウンヒョングン)というところで、ソウル蘭会の展示会が開かれました。
詳細はこちらです。
2004/11/07()
土佐香南愛蘭会の寒蘭展示会が行われました。
平成十六年十一月六日七日の両日、土佐香南愛蘭会の寒蘭展示会が行われました。
朝の開館を待ちかねて、主だった入賞品種を撮影してきましたので、お送りします。
高知の小松

詳細はこちらです。
2004/11/03()
東洋蘭・京都愛好会の寒蘭展示会が行われました。
東洋蘭・京都愛好会の寒蘭展が11月3日に行われました。今年は開花が早かったので、参加者が少なかったわりに比較的多数が出品されました。詳細はここをクリック。
2004/10/31()
関西寒蘭会の早花会が行われました。
2004年10月31日関西寒蘭会の早花会が行われました。
今年は開花が早く、この時期の花会としては盛況でした。
詳細はこちらです。
2004/10/18()
成田愛蘭会の「日本春蘭展示会(柄物の部)」が開催されました。
成田愛蘭会の「日本春蘭展示会(柄物の部)」が10月16日(土)〜17日(日)の二 日間行われました。
 会場は<千葉県花植木センター・展示室>・・・直ぐ裏は、成田空港の第2滑走路で すが、以外に静かでした。
 成田愛蘭会は、会員数約60名で毎月第一日曜日の「交換会」と春は「春蘭(花 物)」、秋は「春蘭(柄物)」の展示会を開催しています。 因みに次回の春蘭(花物)の展示会は、来春3月12日〜13日に今回と同じ会場で 予定されています。
 展示会の関連画像を添付します。 柄物と言っても、最近は葉変わりの品種も人気が有る様で、今回金賞の「雷電」に代 表される<厚葉・ラシャ・チャボ等>の出品も沢山有りました。
 今年の柄物の出品数は約110鉢余で、例年より20〜30鉢少ないとの事でした。
 個人的には「仮称・七変化」と名付けられた柄物が、正にいろいろな芸を展開する珍 しい蘭として気になりました。
 気持ち良く対応して頂いた伊藤会長以下「成田愛蘭会」の益々の発展をお祈りいたし ます。

冨永さんからの報告です 詳細はここをクリックして下さい

2004/07/18()
関西寒蘭会の新芽会が行われました。
関西寒蘭会の新芽会が2004年7月18日(日曜)三田市市民センターで行われました。
詳細はこちらです。
2004/06/27()
関西寒蘭会早芽会が開催されました。
平成16年度・関西寒蘭会早芽会が三田市フラワータウン市民センターで開催されました。
詳細はこちらです。
2004/06/19()
大阪東洋蘭総合展示即売会が行われました。
日本伝統園芸協会(業者会)主催の「大阪、東洋蘭総合展示即売会」が新大阪のイベントホールで行われました。詳細はこちらです。
2004/05/01()
韓国・済州でエビネ展示会が開かれました。
2004/03/20()
東洋蘭・京都愛好会の春蘭展が行われました。
2004/03/11()
ランマウル(蘭村)からの情報です。
2004/02/29()
芳華会中国蘭展が開かれました
東京小金井市福祉会館で中国春蘭を中心にした中国蘭展が開かれました。出品は一茎一華、糸蘭奥地蘭などが約60鉢、達磨系の恵蘭柄物が数鉢出品されました。出品者は10名でしたが多くの方が見に来られ盛況でした。会の名称も「芳華会」と決まり、毎年春に春蘭展を2回と秋に杭州寒蘭を開くことになりました。この展示会の中で展示された無銘の優秀花に命銘し芳華会として登録して行きます。今年は一茎一華の梅弁花「永達梅」と素舌の「更紗素荷」、蓮弁蘭荷花弁の「福寿梅」の3種を命銘し、ネット登録審査会に登録しました。更に交配種の優秀花の選抜も行う予定ですが、交配種の場合は展示されたものの中から候補花を選抜し、もう一年花を見てから株分けして最低2名でもう一度咲かせて花に狂いのないことを確認した上で命銘します。今年は2鉢候補の花を指定しましたので、順調に行けば2年後に命銘されます。芳華会の活動に興味のある方、参加を希望される方はnarimune@aon.gr.jpまでメールを下さい。
2003/12/23()
多摩蘭遊会中国蘭展が開かれました
年末恒例の多摩蘭遊会中国蘭展が12月20、21日の2日間、調布市文化会館で開かれました。今年は出品者も増え尢魔フ展示もされたため、途中で入れ替えしたりして90鉢余りを展示しました。会期中は天気が良かったこともあり大勢の方が見に来られました。中でも津市の杭州寒蘭愛好会から3鉢の出品と共にKさんとHさんがお見えになり、鈴木園芸さんの御一行を加えて東と西の杭州寒蘭事情について意見交換が行われ、終了時間を2時間も超過して盛り上がりました。話題の中心は栽培技術に関するもので、如何にして作上がりさせながら花を付けさせるか、が問題になっていました。例えばこんな調子です。
 「Aさん、鉢が大き過ぎませんか?」
 「いいえ、鉢が大きくなってしまったのです!」
花に関しては津市の杭州寒蘭愛好会から出品された3鉢「大杭州」、「龍楼山」、「無銘青更紗」が異彩を放ってました。多摩蘭遊会が出品したものでは「玉麗」、「秋峰」と「柳月」、「邱北冬尢桝f心」などでしたが、Tさんが出品された無銘の青更紗が最も杭州寒蘭らしいと評判でした。2日目には台湾寒蘭の素心も展示され、花ではなく香りが添えられました。なお、月刊誌「自然と野生蘭」の取材があり、花の写真を掲載するとのことでしたので楽しみにして下さい。
追伸、画像を少しですが「えびね中国蘭サイト」に載せましたので参照してください。
2003/12/18()
土佐愛蘭会・東部遅花会が行われました。
土佐愛蘭会の東部遅花会が開かれました。この展示会は毎年12月の第一土、日に国立室戸少年自然の家で開かれます。今年は開花時期が早かったようで盛りを過ぎた花が多かった。一紅系、ヤタ系、烏丸、払い越し等も盛りを過ぎていて残念ながら本来の良さを見ることは出来なかった。
 採取者を囲み話が弾んでいた青花を2鉢(1.2.)紹介します。いずれも「瑞鶴」と同じ山の産。濃い緑の葉と葉上に抜けた緑の濃い花。花と葉なのバランスが見事に観賞価値を高めていた。空間の美と言うのか。

 一種独特な魅力を持つヤタ系(3)
 昨年この展示会で総合優勝した花(4) 「東行」と同じ名の浦産。一芽30万とか40万。

2003/11/29()
武雄愛蘭会で準優勝花です。
こんばんわ!!SAGAのトシちゃんです。管理人のお許しを得ましたので、11月15〜16日開催した武雄愛蘭会の天賞花以上の写真を掲載させていただきます。
詳細はこちらです。
2003/11/25()
金相一さんが培養した済州寒蘭青花です。
金相一さんが培養した済州寒蘭青花の写真を蘭と生活社からもらいました。平凡な花だけど、いいと思います。