Kyuka2015

2015年の九華

 

崔梅

 去年咲いた崔梅とは別の木です。花も違います 崔梅ではないかも?

慶華梅

 これは本物の慶華梅です。

 

畳翠//大一品

 多分畳翠で良いのだろう。大一品の中でも型崩れがほとんど無くて、開花後副弁が少し後にそり気味になるだけで収まります。

解佩梅

 解佩梅も常元梅との区別が付けにくいが、これは解佩梅で良いのだと思います。

       
仙緑

 老上海梅のような咲方をした仙緑、兜の形は申頂のようです。

仙緑

 仙緑だと思いますが、上の3輪は未だ舌が下りていませんし、抱えが強いのですが副弁が反り気味です。

仙緑

 これも仙緑です。

仙緑

 これも別の仙緑ですが少し草勢が不足しています。 

       
長寿梅

 割と小型の花です。舌は劉海舌とも小円舌とも見えますが、寒蘭の舟底舌が垂れたような容です。

長寿梅

 これも別の長寿梅ですが、舌はより凝って龍呑舌に近くなっています。

札落ち

 多分長寿梅だと思います。

不明

 端對~で入れたものですが、端對~より一回り大きな花です。兜も蚕蛾兜です。来年どんな花に咲くか楽しみ。 

       
新星蕊蝶

 最近中国から入った緑寰O蕊奇花。大輪で見応えがある

申頂

 一応、申頂の特徴を備えています。別の申頂 しかし、何回か咲かせないと分からないのでしょう。

老染字

 少し老花になってしまいましたが、間違いの少ない品種です。

秀字

 端對~との違いを見極めるには何回か咲かせなければ無理ですが、朝天開咲きの小型の花です。

       
   
元字

 九華の中で最も花着きが良く作りやすい

極品

 副弁が少し細長く咲いたら別の花の様に見えてしまう

   

戻る